スポーツビジネス/コンサルタント/スポーツ起業家

宮城哲郎

 

突然だが、あなたはどちらのビジネスがお好みだろうか?

 

  • 売上が1億円あって利益が100万円の会社
  • 売上が5000万円あって利益2000万円の会社

 

この2つを選ぶとしたら、

あなたはどちらのビジネスを選択するだろうか?

 

こうして、直に数字を並べると、

ほとんどの人が「そりゃ利益のある後者に決まっている」

そう語るかもしれないが。

 

実は、多くの経営者は不思議と、

前者の売上が高い方のビジネスの社長でありたいという人が多い。

 

要するに「うちの会社は年商1億円」と語りたいと言う事だ。

 

だが、よく考えて欲しい。

 

例えば、あなたには夢や目的があるはずだろうが、

それは「単に売上1億円の会社と言える人物」というものになるだけの夢だろうか?

 

金銭的なは、あくまでもあなたの夢そのものを実現する為のただのツールだ。

 

例え、売上1億円あったとしても利益が100万円しかなければ、

あなたは何もやる事ができない。

 

単に会社を回すだけで終始することだろう。

 

あなたのビジネスにしっかりと「利益」が残るからこそ、

あなたは色々な物に投資する事が可能になる。

 

投資できるからこそ結果的に、

あなたの夢や目標達成の速度があがる。

 

それを、ぜひもう一度冷静に考えて欲しい。

 

起業してビジネスを立ち上げていく中で、

いつの間にか目的と手段を間違う場合があるのだが。

 

金額的な物がモチベーションのビジネスだと、

カネで困った時はモチベーションがあがらないもの。

 

それだと、自分がなぜ起業したのかが分からなくなり、

結果的に毎日の仕事が窮屈になる。

 

そして、結局、今のビジネスも辞めてしまい、

「本当に自分のやりたい事は何か?」これを探して日々迷う。

 

そんな人達をたくさん見てきた。

 

これは、サラリーマンも同じ。

 

Aの会社よりもBの会社の方が、給料が良い。

そんな理由で入社した結果はどうなるか・・・?

 

お金だけがモチベーションだと、

お金だけが理由で毎日の気分が浮き沈みしてしまう。

 

それって本末転倒だとは思わないだろうか?

 

あなたにとって、自分のビジネスの「目的」は何か?

 

ぜひ、これを機会に考えてみてはどうだろうか?